PeXって何?それって美味しいの?

2017年1月1日

対象ページを見る

★PeXって、そもそも何?

「PeX」は、ポイント交換サイト(サービス)。
「PeXポイント」は、商品・サービス・現金と交換するためのポイント(仮想通貨)。

PeXポイントはどうやって使うの?

PeXポイントは、現金、マイレージ、電子マネー、ギフト券などに交換できます。
提携サービスポイントへの交換もできるので、ポイントの使い道が広がります。

PeXポイントを現金化するには?


10PeXポイント=1円という交換レートになります。
5000PeXポイント未満だと換金できない模様です。
任意の銀行で現金化できるようですが、銀行によって交換手数料や換金タイミングが異なるようなので注意が必要です。
楽天銀行、ゆうちょ銀行、みずほ銀行、住信SBIネット銀行 の場合、手数料は500PeXポイント(=50円)です。
ジャパンネット銀行の場合は、1000PeXポイント(=100円)かかります。
上記以外の銀行だと、2000PeXポイント(=200円)の手数料がかかります。
換金のタイミングは、楽天銀行はリアルタイムで換金できますが、それ以外は翌月25日前後の換金となるようです。
総合すると、楽天銀行での換金が一番お得のようですね。

PeXのメリットは複数サイトのポイント合算と豊富な交換先

PeXは誰でも無料で利用できて、色々なサイトのポイントを集めることが可能で、換金専門サイトとして用意された豊富な交換先が最大のメリットです。
PeX自体のサービスや交換先に提携しているポイントサイト、アンケートサイトを使って気軽にお小遣い稼ぎを始めてみましょう。

記事を読んだらチェックして30pt!

早速無料でポイントをためてPeXに交換!